広州地下鉄1号線陳家祠駅近くの、荔湾路、龍津中路、華貴路が交わるあたりへとやってくる。

IMG_5418
【2017.1.23】陳家祠駅周辺

 華貴路を南へと、入っていく。

IMG_5420【2017.1.23】陳家祠駅周辺

 すぐに、賑やかな通りと交わる。

IMG_5421【2017.1.23】賑やかな通り

 なぜ賑やかなのだろうと思って、降りてみる。

IMG_5425【2017.1.23】賑やかな通り

 そこは食料品店が立ち並ぶ、一角だった。
 たくさんの文旦を載せた荷台が停まっている。

IMG_5427【2017.1.23】文旦
 
 広州では春節によく、食べられるのだろうか。

IMG_5423【2017.1.23】文旦

 福
 大吉大利
 恭喜發財

 と、目立たそうな文言がかかれている文旦が売れる。
 先へと進んでいくと、屋根のある市場へと入っていく。「龍津肉菜市場」とある。野菜、それから肉やら、海産物の匂いがぷんと匂う。

IMG_5430【2017.1.23】龍津肉菜市場にて

 そういえば広東人といえば、「飛ぶものは飛行機以外、泳ぐものは潜水艦以外、四つ足のものは机と椅子以外、二本足のものは親以外なんでも食べる」とは言うけれども、あまり大きな規模の市場ではないにも関わらず、さまざまな食材があった。

IMG_5432【2017.1.23】ワニ

 例えば、ワニの肉を目の前でぶったぎって、売っていたり…。

IMG_5434【2017.1.23】サソリ

 動いているサソリだろうか。
 これもまた、売られていた。他にも、コウモリの肉なども売られていて、興味深かった。こういうものも、一般的な家庭の食卓に出てくるのだろうか。お母さんが家で「今日はワニのごちそうよ」だなんて、言うのだろうか。

IMG_5435【2017.1.23】龍津肉菜市場

  ちょうど、春節前に人がごった返しているのをみていると、なんだか、東京のアメ横の人が正月前に賑わうのを思い出してしまった。