バンコクに来てから2か月が経とうとしていて、そろそろ髪の毛を切りに行く必要があった。
 せっかく、バンコクにやってきたのだから、日系の美容院には行かないで、タイの人に髪を切ってもらおうと思った。
 知り合いが薦めてくれたのは、シーロムにある「Club H Salon」という美容院だった。地下鉄で、4駅ほど行った、シーロムで降り、歩いていく。

2017-06-18_02h09_26

 日本以外の国で髪を切るのは、韓国、台湾、香港に続き4か国目だった。
(参考 : #0259.台湾で髪を切ってみた, #0580.香港で髪を切ってみた)
 英語は通じはしたが、さすがにイメージまでは伝えられないから、結局、ヘアカタログから選ぶという形になった。ヘアカタログは、日本のものだった。韓国も、台湾も、香港も、タイも、ヘアカタログはみな日本のものを置いてある。
 男性美容師の丁寧なカットだった。

115
【2016.6.10】散髪後

 カットとシャンプーで、450バーツ(約1440円)で、きちんとした技術があるのだから、なかなかよい。
 ちなみにタイで450バーツの散髪と言えば、どちらかと言えば、高い方である。バンコクでは100バーツ台(約320円~約640円)で散髪だけしてくれるところは山ほどあるし、タイのそれ以外の地域に行けば、100バーツ未満(約320円未満)もよくあるという。
 次回はそういう散髪を体験してみるのもよいかもしれないと思ったが、タイではじめて行った美容院となったClub H Salonがなかなかよかったから、次回もここに通うことになりそうだとも思う。

116
【2016.6.10】散髪後

 ところで、男性美容師はほぼ全員、ゲイのようだった。
 美容業界には、ゲイの人が多いのは、万国共通なのだろうか。

■Club H salon
 住所 : Soi Saladeang 1の途中(ซอย ศาลาแดง 1)
 BTSサラデーン駅徒歩9分, MRTシーロム駅およびルンピニ駅から徒歩10分
 営業時間 : 午前10時~午後9時