地下鉄に乗ってノーザン(Northern)線エッジウェア支線のチョークファーム(Chalk Farm)駅へとやってくる。

IMG_8183
【2017.3.11】チョークファーム駅にて

 チョークファーム駅から、プリムローズ・ヒル(Primrose Hill)へと向かう。

IMG_8188【2017.3.11】連翹

 連翹の花が咲き始めている。
 もう、咲いているのか。日本では3月中旬、韓国では3月下旬になってようやく咲く花だというのに、日本や韓国よりもずっと北にあるロンドンでもう咲いているとは、思いもよらなかった。
 プリムローズ・ヒル(Primrose Hill)はリージェンツ・パーク(The Regent's Park)の裏手にある丘だ。

IMG_8193【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 たくさんの人たちが、たくさんの過ごし方をしている。

IMG_8197【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 自転車とともにやってきた人たち、家族、友達同士、カップル。

IMG_8199【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 みな、ロンドン市街の方を向いている。

IMG_8212【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 都心に、こういう公園があるというのはうらやましい。
 東京にもこういう空間があったらと思うけれども、都心を一望できる丘で、思い思いの過ごし方をできる芝生なんて、ないと思う。

IMG_8220【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 ロンドンの、高層ビル街も見える。

----------

 若者たちが、突然、紫色のスモッグを公園に撒いた。

IMG_8230【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 その紫色のスモッグは、風といっても、微風だったが、その微風に乗って広がった。

IMG_8235【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 ベンチでくつろいでいたお母さんたちと、子どもをその、紫色のスモッグは襲った。

IMG_8237【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 小さな子どもの白い服はあっという間に、紫色に染まってしまった。

IMG_8238
【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 彼は憤慨していた。
 それからも、たくさんの人をその紫色のスモッグは襲っていった。

IMG_8241【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 前の日、白昼の公園で性行為にふけっている男女を見たばかりだったから、「ロンドン人」に対して、おかしな偏見を抱かざるを得ない。

IMG_8242【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 さすがに紳士の国と言われるイギリスにあるだけあって、困っている人がいたら手を差し伸べたり、体がぶつかったらきちんと謝ったりと、礼儀正しい都市生活が営まれているように見えるロンドンではあるが、時にこういう、全くもって非常識なできごとに遭遇したりする。

IMG_8243【2017.3.11】プリムローズ・ヒルにて

 自分の服は、汚れずにすんだ。

IMG_8250【2017.3.11】リージェンツ・パーク周辺にて

 日没の時間が近づいていたし、まだ時差ボケが克服できていないせいか眠気を感じてきたから、Airbnbへと戻ることにした。

IMG_8251【2017.3.11】セント・マークス教会(St. Mark's Church)

 リージェンツパークの中を経由して、地下鉄に乗ることにした。

IMG_8255【2017.3.11】セント・マークス教会(St. Mark's Church)

 天気はまた、雲りはじめていた。

IMG_8260【2017.3.11】リージェンツ・パークにて

 明日は晴れるだろうか。